「お買い物中毒」紀行

「お買い物中毒(気味)」なOLの買物録及び日々のコーディネイト記録です。

==●==●== お気に入りセレクトショップ ==●==●==
and Me さん daily-3 さん Jewel Vox さん
Teddy Shop さん Yellow さん ChelseaGardensUK さん


スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「休日服」を着よう!(その3 … クラッシュデニム)   

盆明け、2日程出社しましたが、すぐに土日がある…ということで、
10連休だった方も多いのではないでしょうか。


盆休みもほぼ実家で過ごしておりましたが、週末に習い事がある関係で、
今週末も再び実家に帰ってきました。
で、↓がその時(土曜日)のコーデです。
「Tシャツ×デニム」なので、「いつもの格好じゃないか…」と
ツッコミ入りそうですが、「休日専用服」であることには変わりないので(^^;)

本日は全身「GAP」づくし!

手作りバンクルです


■ Tシャツ … 「GAP(ギャップ)」 
■ 見せブラキャミソール … 「soulberry(ソウルベリー)」 
■ カーディガン … 「GAP(ギャップ)」 
■ クラッシュデニム … 「GAP(ギャップ)」 
■ 時計 … 「HERMES(エルメス)」
■ 5連ブレスレット … 自作
■ バッグ … 「BEAMS WOMEN(ビームス ウィメン)」 
■ ハイカットスニーカー … 「converse(コンバース)」


**** 見方は以下のとおり *****
 … 楽天
 … ルミネ10%OFF
 … マルイ10%OFF
 … ユニクロ週末価格
 … 無印良品期間限定価格
 … GAP期間セール価格
 … 特別セール品(タイムセール、店独自のセール等)


以下楽天にて。



この日は夕方から雷雨になる可能性が高い、という事で、
バッグの中に「crocs(クロックス)」のぺたんこ靴を入れておきました。
(結局雨が降る前に実家に着いたので出番は無かったのですが)


そして…今回のコーデはタンクを除けば「GAP(ギャップ)」づくし!
「GAP」って品物の割に定価が…というお品が多い(特にトップス)ですが、
デニムだけは"当たり"が多いと感じます。
(ストレッチ効いてないやつね)


記事 : にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ にほんブログ村 ファッションブログ カジュアル系へ にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ



時に。

ワタクシ、本日生まれて初めて「救急車」に乗りまして。



というのも、父親がクラブ(※)で怪我をし、それの付き添いで乗ったのですが…
(つーか、普通はその場を目撃した人が同乗するのでは…?と思ったのは置いといて)


当たり前ですが、救急車には本当に「救急」で必要と言われる器具が一式揃っておりまして。
「小型病院」と言ったらいいのか、特に心拍数を計るモニターに関しては
ドラマの再現と言うか。(いや、寧ろこっちが本物だから…)
救急隊の方の対応も無駄が無く、何と言うか、本当に皆様
「必殺仕事人」的な感じでした。
(私が子供の頃にこれを見たら、救急救命士になりたいって言ってたかも)


ちなみに父はモップで滑って顔の右側面を強打し、気分が悪くなった…との事で、
頭を打っている可能性もあることから、クラブの仲間が救急車を呼んで下さったらしいのですが、
現場を目撃された方の話と救急隊の方が仰っていた
「意識レベル異常無し」「手足の痺れ等なし」「体温、呼吸正常」「少々脈が高め」
と言う話を総合した結果、

 モップで滑って
  ⇒ 十中八九、よそ見の自業自得。
 気分が悪くなった
  ⇒ チキンハートの父は風邪で熱が出るだけでもこうなるので、
    怪我した事に怯えている可能性大。

ただの強打による顔面の内出血だろうな…と。
(脈拍が高めなのはチキンな父が一時的にビビっていただけだと…)


で、結局これが大当たり (´Д`;)


CTもレントゲンも異常無し。

「表面に内出血が少々見られますが、内部は異常が見られないので
 顔はコブですね」

と。

頭も首も異常無し、ただのコブだと知った途端、
父がえらく元気になったような気がしました


もう何と言うか…お忙しい救急隊の方に

 有難うございます!
 そして本っっ当に申し訳ありませんっ!!!

と心の中で平謝りしました。


そして今回救急車に乗って思ったのは、
「受け入れ先の病院を見つけるのことがとても大変」だということ。
今回のケースは軽傷(本人的には重症らしいが…)だったので良かったのですが、
これが深刻だった場合、どうなっていたんだろう…と、
あらためて医師不足&長時間労働問題の根深さを知りました。


スポンサーサイト

category: コーディネイト記録

thread: ファッション・コーディネート - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。