「お買い物中毒」紀行

「お買い物中毒(気味)」なOLの買物録及び日々のコーディネイト記録です。

==●==●== お気に入りセレクトショップ ==●==●==
antiqua さん ZAKKA-BOX さん cream dot さん
and Me さん Brignton さん アンジェ さん


「シミ抜き」、凄ぇ…  

昨年の9月頃、油汚れをつけたことに気付かず洗濯を繰り返し、
気付いた時には"くっきり"とまではいかないものの、
落ちない油ジミが残ってしまったこちらの「ユニクロ」のカーキ色パンツ。

「ユニクロ」パンツに油ジミを作ってしまった…

写真で見ると薄いんですけどね…実際はもうちょっと目立ちます。
このパンツ、2~3回くらいしか穿いていないのですが、
右股の目立つ所についてしまったため、これは客先には着て行けない…と、
それからはタンスの肥やしになっておりまして。
(穿き心地が良かっただけに、ショックが大きかった…)


で、そんな「肥やし」ボトムの存在を忘れかけていた頃、
このようなものを手に入れまして。

噂の「スポッとる」




とあるイベントでこちらを販売している業者がシミ抜きの実演をされていたのですが、
その時のシミの落ちっぷりが凄くて。
この時、今回のこのボトムと食べ物のシミを作ってしまったお気に入りの綿ニットを
思い出し、モニター希望をしてみたところ、有難い事に機会をいただきました。


そして早速、例の油ジミのついたユニクロパンツに使ってみる。

①シミ部分に軽く塗る。 (※液のつけすぎ注意)
シミにぬりぬり…
 (シミ付近を水で湿らせる必要があると、説明書きを読んだら書いてあった…)

②①を水分を含ませたタオルでふき取り、乾かす。 (※直射日光には当てない)
シミ除去中…


んん…?余計に大きなシミになっとるがな…(汗)
これは失敗したか…と思ったのですが、塗った所が輪ジミになった場合、
流水ですすいでくださいとのこと。
こちらのパンツも輪ジミができてしまったので、とりあえず他の洗濯物と一緒に
洗濯機に投入。そして干しておくこと数時間…

すぽっとる、凄いかもしれん…

おおおっ!!!輪ジミも油ジミも消えとる!
実演していた社長さんは15年間クリーニング屋で働いていた時に
開発したと仰っていたが、確かにこれは凄い!
正直、月数の経過した汚れなんて落ちるわけない…と
半信半疑(寧ろ疑いの方が強かった…)でしたが、確かに消えてる!
これは…本当に凄いかもしれない…。


ちなみに何でも根気よく繰り返せば落ちるとのこと。
次は綿ニットについたパンプキンスープの飛び汁を消してみようかな…。

スポンサーサイト

category: お役立ち情報

thread: 暮らし・生活 - janre: ライフ

tb: --   cm: --