「お買い物中毒」紀行

「お買い物中毒(気味)」なOLの買物録及び日々のコーディネイト記録です。

==●==●== お気に入りセレクトショップ ==●==●==
antiqua さん daily3 さん 9am さん
Teddy Shop さん PRAU さん Pierrot さん


「三尋木奈保」さんの本、ようやっとゲットできそうです!  

発売と同時に書店で品切れになり、入荷待ちをしていたこちら本。



ハイ、雑誌「Oggi(オッジ)」のエディタ・三尋木奈保さんの
ファッション本でございます!


発売当日に書店に駆け込んだものの、既に売り切れ状態で、
再販されるのを今か今かと心待ちにしておりました。
先日、楽天ブックで予約受付が開始されたため、即申し込みをしました。


ファッション本と言えば、有名スタイリストさんやタレントさんが
こぞって出版されておりますが、正直、「普通の会社勤めのOL」には
スタイリストさんの本やタレントさんが出している本ってのは
全く参考にならないんですよね。「自分の世界」が入りすぎてると言うか。


時折、「Oggi」で三尋木さんコーディネート特集を組んでおりますが、
やっぱりスタイリストさんが提案するコーデとは違い、『等身大』なので
とても参考になるんですよね。とにかく「ベーシック」が洗練されているんです!
華やかではないけど地味でもない、まさに理想の通勤カジュアル!


…と、ふと自分の周りの服を見ていると、出番の少ない服の多いことか!
ある意味、自分を省みる1冊になりそうです。


スポンサーサイト

category: 雑誌

thread: ファッション・コーディネート - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: --

この本で片づけを頑張るぞー!  

こういう記事は、もっと早くアップしろよ…という感じですが、
只今こちらの本に則って大掃除中です。

整理整頓本!

大概どの本も捨てる時の極意?として、

 ■ 2年以上着ていない服は捨てる
 ■ 同じデザインのものは捨てる

などと書かれており、確かにこちらの本も似たような事が
掲載されているのですが、私の場合、写真付きで
「Before→After」が掲載されている方がイメージが湧き易いので、
こちらの本を購入しました。
(基本的に活字は嫌いなもので…)


中身をちょこっとだけ。

中身はこんな感じ1

中身はこんな感じ2


何でしょう…「これだけあれば過ごせるのよ!」と
具体的に数字で記載されているところが良かったと言うか。
数字を見ると、『私、物持ちすぎ…』と思うしね。
おかげで自分の部屋以外(物置きとかリビング)については
多少スッキリしました。
(↑自分の物以外なら躊躇いなく平気で捨てられる)
なので、自分の部屋の捨てるものは、母親にでも見てもらい、
ばんばん捨てていこうと思います。


category: 雑誌

thread: 買った物ヽ(・∀・)ノ - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: --

初「BAILA(バイラ)」  

(※本日も予約投稿となります)


先週、いつだったか、少し早く会社を出れた時に
こちらの雑誌を購入しました。

初バイラ!


初「BAILA(バイラ)」です。
今までは高そうな服しかピックアップされない雑誌になど
全く興味がなかったのですが、値段を取っ払って見ると、
実は私の好みのコーデが多いということがわかりまして。


なかなか私の理想のコーデに近いです
こんなのとか。


やっぱりモノクロや青系が多いねー
こんなのも。


シンプルなんだけど、小物でアクセントをつけているところとか
なかなかいいなーと思いました。
これをプチプラな服で実現したいです。
(それでも通勤着として利用できそうなコーデが半分以下なのがイタイ…)


記事: にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ にほんブログ村 ファッションブログ カジュアル系へ


category: 雑誌

thread: お買い物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: --

「MORE」10月号の付録がイイ!!  

久々に付録につられて購入してしまった雑誌「MORE」10月号。
(※肖像権の関係上、雑誌の表紙写真は掲載しておりません…)

このトリコロールなバッグに一目惚れ!
今月号の付録です!!


最近フレッピースタイルにハマっており、
且つトリコロールカラーの大好きな私としては、この雑誌を見た瞬間、
「これは買うしかないっしょ!」と、即お買い上げしました(笑)
(※2冊買おうか、本気で迷った…)


…と、購入したきっかけは付録でしたが、
中身も興味惹かれる内容だったので、今回は買って損はありませんでした。


で、中身で個人的に惹かれた内容がこちら。

ストール特集です!

ストールの巻き方が解説されているんですよ!

旬のストールコーデ特集なんですが、
色々なストールの巻き方が分かり易く解説されているのが良かったです。
(私はストール大好きだから…)

ドレープカーデでアフガン巻き
今年は白シャツでカッコよくストールコーデをしたいですね~(^^)


今月は秋コーデ特集が組まれている雑誌が多く、
ついつい、いつもは買わない雑誌までお買い上げしてしまったのですが、
必ずと言っていいほど雑誌に付録がついており、
いつも「どう使おうかしら…」と、頭を悩ませております。
付録有り・付録無しを選べたらいいのにな…。
(どうにかならないでしょうか、出版社の方!)


記事: にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ にほんブログ村 ファッションブログ カジュアル系へ

category: 雑誌

thread: 買った物ヽ(・∀・)ノ - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: --

今年のマンネリ化コーデベスト4  

先々週の「マンネリ化コーデ脱却」記事に興味を示された方が
他の記事より多かったので、続編…という事で、再び愛読誌「with」より
コーディネイト関連の記事を抜粋してみました。

これが今年のマンネリ化コーデらしい

あー何となくわかるかも。自分も「ボーダー×デニム」はよくやるし。
ただ、『マンネリ』と言ってしまうと聞こえは悪いのですが、
逆に「誰もが支持するコーデ」という捉え方もありますよね。


そして興味深かったのがこちらのデータ。

やはりモノトーンか


夏に買う色第一位…「白」は納得です。
だって、一番活躍する季節じゃないですか。
真冬に白を着ても、かえって寒そうに見えると言うか。
そして以外と言えば以外、でも納得できるかも…というのが2位の「黒」。
やはりどんな時節でも、モノトーンは最強ですな。


そして夏に購入したい小物編。
ワタシ、これの2,4,5位にドンピシャリでした(^^;)
かごバッグとか、今年流行りのカンカン帽には、全く見向きもしませんでしたが、
通勤服に使える柄ストールとか天然石アクセは買いました。
基本的に、休日にしか使えないものは、あまり購入しないかな。


そして…以下、全く話が変わりますが、
以前、コーデを考える時に、私はこうしている!という記事をこちらで
アップした事があるのですが、もう一つ、気をつけている事が。


それは行く場所のイメージに合わせた格好をする事です。


例えば…原宿に遊びに行くのにスーツをセレクトする人は少ないでしょう。
又、平日の真昼間、新橋に行くのにギャル系ファッションは避けるでしょう。
その土地の特性(新橋はオフィス街、渋谷は若者のファッション街等)に合わせて
服を選ぶようにはしています。
(変な意味で浮きたくないし、その土地特有の雰囲気を楽しみたいというか…)
実際、有楽町のマルイやプランタンに現れるお客さんと、
渋谷のマルイに現れるお客さんの年齢層が明らかに違うし、
同じお店が入っていたとしても、置いてある品物のテイストも若干違うし、
仮に同じ品物が置いてあっても、在庫の量が商品によって明らかに違いますし。
(※例えば、有楽町は圧倒的に社会人OLばかりなので、OL向けのお店が多いです)
ま、だから昨日銀座でもお買い物をしてしまったんですけどね(^^;)
(↑これは自分の意思が弱いせい…)


記事: にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ

category: 雑誌

thread: ファッション・コーディネート - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: --